2012年08月31日

夏の夕暮れ


夏の夕暮れ

ここは、松江の新大橋から大橋へと続く川端の道です。

夕暮れは灯りもともって、とてもいい感じです。

風に揺れる柳もいい感じです。

夕涼みしながら、ゆっくり歩きたくなりますねぇ…。

川のある街って、表情がいろいろあって好きです。

夏の夕暮れ、いいですねぇ。

今日は、すっきり、言葉少なめで…。


posted by 桃笑 at 12:43| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

秋の予告!?


先日、母と出掛けた時、空き時間があったのでケーキ屋さんでお茶しました。
いくつかあるテーブルには、それぞれ、小さな花瓶に花が活けてありました。
私たちが座ったいちばん奥のテーブルには…

おっ!?秋!?

なんと、クリが!!
クリックリッのイガッイガッ、です。
そういえば…店の前の駐車場にクリの木があったぞ。
ガラスの花瓶にひと枝。

クリと言えば秋の代表。
でも、ひとつ前の季節に、その季節に合った花入れに活けてみるのもいいもんですねぇ。
ちゃーんと次の季節を『予告』してくれてるって感じ。
秋が来たら、少し口を開いたクリックリッのイガッイガッの茶色いのが活けてあるかもしれませんね。

あ!
もしかしたら、秋のモンブランの天辺にはあのクリの木の…!!
たのしみだな♪

ちなみに、この日の気候は秋の心地よいそれとはほど遠い“真夏の暑さ”。
母と私は“秋”を見ながら、和洋折衷の冷たくておいしいモノを食べたのでありました。

午後の甘いひととき・・・

まだまだ暑い日が続きそうですね…。
からだの声を聞きながら、上手に暑さと付き合ってくださいね☆〜


posted by 桃笑 at 19:20| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

ももざんまい


今年の夏は“ももざんまい”です。

しょっぱなは、兄たちからお中元にと和歌山の桃をもらいました。
川上からドンブラコッコ…と流れてきたのではないけど、どの中にも“ももたろう”が入っているのではなかろうかと思うほど、それはそれは大きな桃でした。
甘くてとってもおいしかったです♪

そして先日、友達から岡山の白桃をいただきました。

白桃だね

その名の通り、白くてとってもきれいな桃でした。
そして、い・い・か・お・り!!
何とも言えない甘〜い、甘〜い、いいかおり。
吸い込みすぎて、後ろに倒れそうになりました。お恥ずかしながらまじでまじで。
桃の香りってしあわせな気分になりますよね。
でも、あまり鼻を近づけるとチクチクするからご注意を。

美しいバラにはトゲがある。
おいしい桃にはヒゲがある。

「ずっと冷やしてると甘味が落ちるから、食べるちょっと前に冷やして食べてね!」
という友達の言い付けを守り、食べるちょっと前に冷やして食べたら、ちょっとしか冷えてないけど、バツグンに甘くておいしかったー!
珍しいものをありがとね。

そして、数日後…
今度は、毎年ぶどうの季節にお世話になる三瓶山にある『桃太郎農園』さんからたくさんの桃がやってきました!
注文したわけではないのですが、突然の贈り物に驚き、母が電話をすると、
「今年は例年になく、天候も良く、桃がたくさん実を結びましたので、召し上がってもらおうと思って送りました!」
とのこと。
ひとつずつ白い洋服を着せられ、お行儀よく並んだ桃たちはとってもおいしそう!
そして、これもまたいい香り!

たくさん来たーっ!

どうですか、この桃!!

まるで・・・みたいな

おしりみたいでしょう!

あ、まちがえたっ(>_<)!

おいしそうでしょう!

果汁もたっぷり、甘くて、ほんとにおいしかったんですよー☆

今年の夏はももざんまい!
ピーチサマー!ピーチサマー!


posted by 桃笑 at 12:55| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする