2013年05月02日

見てはいけないものを…


ある日…
テレビの横に並んでいたマトリョーシカの缶を見つけた甥っ子。

うふふふふ

ミシンをかけていた私に、
甥っ子 「ねぇーねぇー、これ、何が入ってるの?」
私 「開けてみてもいいよ〜。」
缶 「カパッ!カパッ!」
甥っ子 「・・・・・・・・・。」
缶 「パカッ。パカッ。」

すぐに閉じる音がしたので、何で何もリアクションがないんだろう?と手を止めて甥っ子を見ると…
何だか苦笑いのような、複雑な表情で私を見ていました。

“ボクは、もしかして、見てはいけないものを見てしまったんじゃ…(・_・;) ”
みたいな。

実は、缶の中にはお金が入っていたんです。
以前、ブログに書いた『毎日100円貯金』で貯まったお金。
大きい方には一万円札が、小さい方には千円札が数枚ずつ入っていました。

何も言わずにそっと缶を閉めた甥っ子。
その時の表情が何ともおかしく、その行動がさらにおかしくて。
後から何度思い出しても笑ってしまいます。

家政婦は見た!ならぬ、甥っ子は見た!でした。。。


posted by 桃笑 at 12:36| 島根 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする