2014年06月26日

雨の似合う花

こんにちは。
この季節、街のあちこちで見かける紫陽花。
一雨ごとに色づいて、ほんとにきれいですねぇ。
種類もいろいろ、色もいろいろ、人生もいろいろ。
(あら?誰かの歌みたい・・・)

咲き始めからだんだん変化していく花の色。
晴れよりも梅雨の雨が似合う紫陽花。
好きな花のひとつです。

先日、知り合いのお宅へ遊びに行きました。
9号線を西へ車を走らせていると、道路の法面や、
民家の庭などあちこちに、様々な色や形の紫陽花が
今を盛りと咲いていました。
梅雨のお花見気分で、長距離の運転も楽しい時間になりました。
きれいだったなぁ〜。
この季節のドライブ、おススメです!

遊びに行ったお宅の庭にも咲いていました。

くれない ブルーのがく紫陽花

ブルー ピンクのがく紫陽花

きれいですねぇ。
何とも言えない色!
ミトレテシマイマシタ・・・

職場近くの和菓子屋さんへ行った時、玄関先にはこんなしつらえが。

玄関先で…

水を張った石臼に花菖蒲と紫陽花。
紫陽花はぷかぷか浮かべてありました。
ハッとしました!
そして、グッときました!!
ステキーっ(><)!!!

ジメジメして気持ちも憂鬱になりそうなこの季節、
こういうものを見ると、そんなジメジメもすーっと消えてしまいますよねぇ。
目で味わった涼は、気持ちを明るくしてくれました。
ほんとうに素敵でした。
いつか石臼が手に入ったら真似しよう。

職場に飾る紫陽花にも、少し水をかけて雨に濡れた雰囲気を。
ちょっぴり喜んでくれているように見えました(^.^)V

posted by 桃笑 at 12:37| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

まいぶーむ

こんにちは。
梅雨真っ只中、みなさん、いかがお過ごしですか?
先日、雨上がりに運転中、ふと、サイドミラーを見るとそこには・・・
まぁ〜!なんときれいな虹が!

写真を撮りたかったのですが2本の手はハンドルに。
運転代わって!と助手席を見ても・・・ダメだ、誰もいない。
泣く泣く諦めて、目カメラに収めるだけに・・・。
カシャ。
ハァ・・・残念・・・(-_-;)

そんな出来事があった今日この頃、私はあるモノを作ることにハマっています。
そのモノとは・・・“アクリルたわし”!!

そもそも、編むより縫う方が好きな私。
編み目を数えたり、記号通りに編むのがどうも苦手で (^_^;)
(っていうか、記号を覚えられない。記憶力の問題か??)
まぁ、せいぜいマフラーとか、
・・・とか、のあとが続かないのが哀しい (-_-;)・・・

かぎ針編みも棒編みも、ただただ編む。
そして「まぁこれぐらいの大きさかな」で終わり。
私の編み物生活なんてそんなもんです。

そんな私が作り始めたきっかけは・・・
台所で使っていたアクリルたわしがほどけて、もう使えなくなってきたから。
必要に迫られて・・・です。
うわっ!なんと生活密着型なきっかけ!
温泉のお土産コーナーとか、道の駅でよく見かけませんか?
そこに住むおばちゃんやおばあちゃんが作ったもの。
「これなら編めそうだな。じゃあ、またいつか。」
と買っていたものをお手本に、ちょっとアレンジして作った第1号。

第1号!

その後、改良に改良を重ね、研究に研究を重ね(なんてね)、
こんな感じが使いやすいのかなぁ、というものができました。
いろんな色の毛糸を買ってみたので、いろいろ編んでみました。
単純な編み方なので意外と早く完成しちゃう!
“意外と早く完成しちゃう!”ので、もうひとつ、もうひとつ・・・
そうして、ハマっていったのです。
ちょっとした空き時間にどこででも出来ちゃうし。
休日前の夜は、夜なべしたりなんかして。
♪ かぁ〜さんが〜よなべ〜をして・・・

編みながら「あ、これはスイカかな?イチゴかな?」

すいか?

「あ、これはピーチ!」、「これはグレープ!」
 
ピーチ? グレープ?

「これはブルーベリー?」、「これはオレンジだなぁ!」

ブルーベリー? オレンジ?

「これは・・・レモン!いや、ブラジル?」

レモン?

夜中のサッカーワールドカップ見ながら編んでたから、つい(^_^;)

“アクリルたわし”を検索し、その画像をクリックしてみると・・・
なんと!物凄い数の“アクリルたわし”が!
色もカラフル!デザインも様々!
動物に、野菜に、果物に、お寿司にお菓子、国旗にお花に・・・

みなさん、まるで絵を描くように編んでいらっしゃるんですよねぇ。
その奥の深さ、発想の素晴らしさに脱帽!脱帽!
いくつ帽子を脱いだことか!
脱ぎ散らかしたことか!
あんなにかわいらしいと使うのがもったいないと思ってしまうのは私だけ?

いろいろ! いろいろ

このマイブーム、もうしばらくつづきそうです。。。

posted by 桃笑 at 18:03| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 作ってみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

うどん侍

こんにちは。
梅雨入りしてから毎日、らしい天気が続く松江です。

以前の梅雨入り宣言は、
「〇〇地方、今日梅雨入りしました!」
と、まさしく“宣言”されていたのですが、最近では
「梅雨入りしたと思われます。」
と、なんともゆる〜い感じ。

さて、そんな雨の季節から遡ること半年。
まだコートに身を包む寒い季節、家族そろって出かけた時お話です。
昼どきになりお腹も鳴ったので、とあるうどん屋さんに入りました。
休日のお昼時ともなれば店も大賑わい。
しばらく待って、座卓の席へ案内されました。
初めてのお店、初めて見るメニュー。
写真はどれもこれもおいしそう!
胃袋が許すならあれもこれも食べてみたい!
みんなが決めたのを聞きつつ、あっ、それもいいなぁ、なんて・・・。
なかなか決まらない。
せかされつつやっと注文。
ごちそうが来るまでの間、甥っ子をかまったり、またまたメニューを見つつこんなのもあるんだ、へぇ〜おいしそう!なんてしゃべったり。

メニューと一緒に鉛筆と“らくがき帳”が置いてありました。
おそらくそれはお腹をすかしたチビッコたちのお絵かき用のもの。
ふと見ると、父がチラチラみんなを見ながら、それにサラサラ鉛筆を走らせていました。
何を描いてるのかな?
アツアツのごちそうが来るまでに、それは出来上がりました!
描かれていたのは・・・

うどん待ち

みんなでごちそうを待っている場面でした。
どこにでもあるふつうの風景。
だけど、誰も描かないような風景。
娘の私が言うのも何ですが、すごく雰囲気が出ていて、見てると思わず笑ってしまうほのぼのとした絵でした。
半年たった今でも、この写真を見るとなぜか笑ってしまいます。
たぶん、何年たっても、見るたびに笑っちゃうんんだろうなぁ。
タイトルもついていました。
『うどん待』。
そのまんまです(笑)
しかし・・・このタイトルを見た時、私は読み間違えてしまったのです。
『うどん侍』。
うどん侍って・・・(^_^;)
これまた、見るたびに思い出して、苦笑いしちゃうんだろうなぁ。
posted by 桃笑 at 12:32| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。