2012年10月12日

偶然の赤。


この間、部屋の片付けをしようと積んである本を見て、ふと気付きました。

偶然の赤!

最近買った本が偶然にも両方、赤い!
ちょっとびっくり。
赤に惹かれて買ったわけではないんだけど・・・。

1冊は、著者・撮影=森 友治さんの『ダカフェ日記』シリーズ3作目の『続々 ダカフェ日記』。
そしてもう1冊は、著者・栗原はるみさんの『楽しいこといっぱい 65 』。
どちらもお気に入りの本です。

最近、ちょっと忙しかったので、のんびりとこの赤い本を秋の夜長にまた読みたいです・・・。

posted by 桃笑 at 12:55| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

おやつ


職場の引き出しの中には、こんな感じでいつもおやつが入っています。

おやつ!おやつ!おやつ!

チョコレートだったり、キャンディーだったり。
もちろん四六時中モグモグしながら仕事してるわけではありませんよ。

お昼ごはんが終わった後、ちょっと甘いものがほしくなったりします。
そんな時にチョット。

3時のおやつの時間に、何となくひと休みしたくなったりします。
そんな時にチョット。

となりの席の人も巻き込んで、一緒におやつタイムです。
コンビニで新しいモノを見つけると速攻買いまして、おやつタイムに登場です。

チョコレートをひとつ食べて、淹れたてのコーヒーを飲むと…
チョコレートの甘さが口いっぱいに広がって、とてもしあわせな気分になります。
『至福のひととき』なのであります。

おやつタイム、やめられませんなぁ(^_-)-☆


posted by 桃笑 at 18:13| 島根 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

夏の夕暮れ


夏の夕暮れ

ここは、松江の新大橋から大橋へと続く川端の道です。

夕暮れは灯りもともって、とてもいい感じです。

風に揺れる柳もいい感じです。

夕涼みしながら、ゆっくり歩きたくなりますねぇ…。

川のある街って、表情がいろいろあって好きです。

夏の夕暮れ、いいですねぇ。

今日は、すっきり、言葉少なめで…。


posted by 桃笑 at 12:43| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

秋の予告!?


先日、母と出掛けた時、空き時間があったのでケーキ屋さんでお茶しました。
いくつかあるテーブルには、それぞれ、小さな花瓶に花が活けてありました。
私たちが座ったいちばん奥のテーブルには…

おっ!?秋!?

なんと、クリが!!
クリックリッのイガッイガッ、です。
そういえば…店の前の駐車場にクリの木があったぞ。
ガラスの花瓶にひと枝。

クリと言えば秋の代表。
でも、ひとつ前の季節に、その季節に合った花入れに活けてみるのもいいもんですねぇ。
ちゃーんと次の季節を『予告』してくれてるって感じ。
秋が来たら、少し口を開いたクリックリッのイガッイガッの茶色いのが活けてあるかもしれませんね。

あ!
もしかしたら、秋のモンブランの天辺にはあのクリの木の…!!
たのしみだな♪

ちなみに、この日の気候は秋の心地よいそれとはほど遠い“真夏の暑さ”。
母と私は“秋”を見ながら、和洋折衷の冷たくておいしいモノを食べたのでありました。

午後の甘いひととき・・・

まだまだ暑い日が続きそうですね…。
からだの声を聞きながら、上手に暑さと付き合ってくださいね☆〜


posted by 桃笑 at 19:20| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

ももざんまい


今年の夏は“ももざんまい”です。

しょっぱなは、兄たちからお中元にと和歌山の桃をもらいました。
川上からドンブラコッコ…と流れてきたのではないけど、どの中にも“ももたろう”が入っているのではなかろうかと思うほど、それはそれは大きな桃でした。
甘くてとってもおいしかったです♪

そして先日、友達から岡山の白桃をいただきました。

白桃だね

その名の通り、白くてとってもきれいな桃でした。
そして、い・い・か・お・り!!
何とも言えない甘〜い、甘〜い、いいかおり。
吸い込みすぎて、後ろに倒れそうになりました。お恥ずかしながらまじでまじで。
桃の香りってしあわせな気分になりますよね。
でも、あまり鼻を近づけるとチクチクするからご注意を。

美しいバラにはトゲがある。
おいしい桃にはヒゲがある。

「ずっと冷やしてると甘味が落ちるから、食べるちょっと前に冷やして食べてね!」
という友達の言い付けを守り、食べるちょっと前に冷やして食べたら、ちょっとしか冷えてないけど、バツグンに甘くておいしかったー!
珍しいものをありがとね。

そして、数日後…
今度は、毎年ぶどうの季節にお世話になる三瓶山にある『桃太郎農園』さんからたくさんの桃がやってきました!
注文したわけではないのですが、突然の贈り物に驚き、母が電話をすると、
「今年は例年になく、天候も良く、桃がたくさん実を結びましたので、召し上がってもらおうと思って送りました!」
とのこと。
ひとつずつ白い洋服を着せられ、お行儀よく並んだ桃たちはとってもおいしそう!
そして、これもまたいい香り!

たくさん来たーっ!

どうですか、この桃!!

まるで・・・みたいな

おしりみたいでしょう!

あ、まちがえたっ(>_<)!

おいしそうでしょう!

果汁もたっぷり、甘くて、ほんとにおいしかったんですよー☆

今年の夏はももざんまい!
ピーチサマー!ピーチサマー!


posted by 桃笑 at 12:55| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

来たねー!

梅雨明けしましたね。
梅雨明け宣言の翌日から、夏っぽい空になりましたっ!
空の青が、やはり、梅雨の晴れ間のそれとはまったく違うように感じるのは私だけでしょうか?
暑いけど…この夏空の青は大好きです。
そして、これからたびたび現れるであろう、モクモクしている入道雲も大好きです。

夏空♪

今年も夏が来たねー!

posted by 桃笑 at 12:35| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

レインボーマン あらわる!


この春も、毎年恒例のお花見に出掛けました。
ここ数年、木次か三刀屋のどちらかでお花見しています。

今回は木次で。
午後から出発して、木次のショッピングセンターで飲み物、食べ物いろいろ買い込んで…。
川沿いなので風が冷たかったりすると春とはいえ寒々としつつ“花”や“だんご”を楽しむのですが、今年はいいお天気!
雲ひとつない快晴で、風も暖かく、ぽかぽか。
“花”も“だんご”も楽しめる最高のお花見日よりでした。

快晴!満開!

木次は屋台もたくさん出ていて賑やかです。
誘惑がいっぱい!
散歩してみると桜の木の下に、しょかっさい(はなだいこん)がたくさん咲いていました。

さくらとしょかっさい

上を見ると桜色、下を見ると紫のじゅうたん。
春爛漫です♪

レジャーシートを敷いてみんなで買ってきたおいしいものを食べたり、飲んだり!
ミッキーやドナルドのカステラも食べましたよ。

おいしいっ!

すると…
そこへ七色の光に包まれながら、突如、レインボーマンが現れましたっ!

七色仮面、参上!

おぉーーーっ!
なんとめがねも、めがねもレインボー!
ん?
よく見ると、そのめがねって…マーブルチョコ、だよね。
で、よく見ると、きみはまぎれもなく、私の甥っ子、だよね。
あはははは。
お父さんやお母さんやおばちゃんの悪ふざけにノリノリで応えてくれた甥っ子。
こんなことが大好きな人たちの血をいっぱいひいている甥っ子は、いつもノリノリでその大人たちの期待に応えてくれます。
あんた、ほんと、いい人だぁ!

笑って、飲んで、食べて、楽しいお花見でした。
きれいな桜と青い空と、心地よい風に、ありがとぉ♪

空、川、桜


posted by 桃笑 at 12:53| 島根 | Comment(1) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

天気予報


ご主人の転勤で、家族でエジプトのカイロへ行っていた友達が、ひと足先に子供たちを連れて帰国することになりました。
卒業式、終業式を終えて、おそらく、あわただしく荷造りをして帰国の途に着いて…そろそろ、日本に着いたかな。
しばらくは彼女の故郷でもある、私も住んでいるこの街で生活を送ることになりました。

毎日使うパソコンの左画面には、よく見るサイトのアイコンが並んでいます。
そこには『カイロの天気』も。

カイロのお天気は?

彼女がカイロにいる間、時折、あちらの気温や天気を見ては、こちらとの寒暖の差、気候の違いを感じていました。
真冬の寒さに震えるこちらから、あちらの暖かい気候を…。
ジメジメした梅雨には、湿度の低いあちらのカラッとした気候を…。
うらやましく、時には、うらめしく(笑)思いつつ『天気予報』を眺めておりました。
しかしこれからしばらくは一気に近くなり、同じ『天気予報』を見ることになるんですね。

通信の発達に助けられ、メールのやり取りなどで、遠くに住んでいても、その距離をさほど感じさせない日々でした。
しかし、時差や気候の違いには距離を感じました。
“外国”に長期滞在する友達がいる、という経験があまりなかったので、色々学びました。
電話のかけ方や、エアメールの宛先の書き方や、国際郵便での小包の出し方…。
まぁ、それらを利用したのはほんの数回でしたが、色々調べたりして、いい勉強になりました。
彼女の元へ無事届くまでには…色々ハプニングもありましたが…(^_^;)
一時、国の情勢が混乱した時には、メールや電話も普段のように繋がらなくなり、本当に心配したこともありました。
それでも、平素、思い出したように届くメールの存在は大きく、たくさんの安心や楽しさ、笑いを与えてくれました。

彼女の帰国記念(?)に、彼女が送ってくれた写メから一枚、ご披露を。

カイロの果物屋さん

カイロの果物屋のおじさん。
すごくおいしそうで、色もきれいで、とてもいい写真でした。
おじさんの笑顔もイイ!
ちなみに右から2番目にあったバナナは、彼女が買ったそうです。
(許可なく写真を転載してごめんね!)

学校の休みに合わせて帰国した時には会っていたので、ごーぶーさーたー、って感じはしないのですが、これから、いい季節に向かって、昨年同様、仲良しの友達がまたひとり、この街に帰ってくるいうことはうれしいもんです。
落ち着いたら、おかえりなさい!の乾杯をみんなでしましょーね♪

さてと、じゃあ、『カイロの天気』は消しときまぁす…。

posted by 桃笑 at 18:50| 島根 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

ぐびぐび…


企画で置いてあったのか、いつも買っていたお店に『ゆずゆず』はもうありませんでした。
ショックです…(+_+)
仕事帰りに立ち寄れる便利なお店だっただけに、更にショックです…(+_+)

友達にプレゼントしたり、家で飲んだり、3、4本は買ったかな。
何本の仕入れだったのかわからないけど、もし10本なら、3割は私が…。
まぁ、欲しくなったら置いてある店を探しに行くか、ネットで買うか、ですねぇ。
あぁ、愛しの『ゆずゆず』よ、イズコニ…。

というわけで、ま、ちょっと他のゆず酒も飲んでみようかと、銘酒品揃え豊富な酒屋へ。
日本酒、焼酎は多かったのですが、ゆず酒は数種類しかありませんでした。

その中から、こんなゆず酒を選んでみました。

柚子酒、買いました。

その名は…

その名も・・・

か、かっこいい!(☆_☆)!
硬めの和紙に花札のデザインを持ってくるなんて!
粋で、渋いラベルだわ!
ビンの青もきれい!

渋いラベルだな!

ふむふむ、あなたのご出身は奈良市ですか。
かつて修学旅行でお邪魔しましたよ。
大仏様がいらっしゃる、あの奈良ですね。

なるほど・・・

「…とろりとした旨味。…」と書いてある通り、少し甘めのトロッとした感じのお酒でした。

いただきます。。。

梅酒も全国津々浦々のものがあるのですが、ゆず酒もいろいろな土地で造られているんですね。
そして、いろいろな土地で、ぐびぐび飲まれているんですね…。

そういえば、ふだん梅酒はロックでいただくのですが、ゆず酒はそのままで、ぐびぐび、です。
アルコール度数が低いから、ロックにしなくても飲みやすいからかな。
っと…そんな調子で飲んでると、すぐ、空いちゃうな。
酔っちゃうな。
そして…太るな…(*_*)
気をつけなきゃな。

“酒は飲んでも 飲まれるな!”だな。

しばらくは『ゆず酒』ぐびぐび、続きそうです……

posted by 桃笑 at 18:15| 島根 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

少しだけ、春。


三寒四温。
そろそろ、そんなことばが聞こえてくる季節になりました。
来る日も来る日も寒かったのに、あったかい日が間にちょこちょこ入ってきています。
そのうち三寒四温が二寒五温、やがて一寒六温、そして、毎日が温、温、温の日々がやって来るんですね。

しかし、あったかい日があるとはいえ、咲いている花は少なく、台所から見える畑はまだ冬の風景とさほど変わりません。
なので、ちょっと春らしい色のプリムラを買って来て植えてみました。

プリムラさん。

紫と黄色は相性がいいんです!

むらさきです。

明るくて、かわいらしいピンク!

ピンクです。

そうそう、パンジーも壁掛タイプの鉢に植えてみました!

パンジーさん。(ぱんじいさん)

ちよっと春らしい風景に変わりました。
しかし、なにせ、三寒四温。
ぽかぽか陽気かと思えば、突然の積雪・・・。
花たちも垂れたり、シャキッとしたり忙しそう。
それでも、つぼみがひとつ、またひとつ、ほわっと花開いたりしております。
がんばれ!がんばれ!
もうすぐ温、温、温、の日々がやってくるからね!

posted by 桃笑 at 23:01| 島根 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。